サイト衣替えしました。調整中でご不便おかけします。

片頭痛ビタミンC療法4週経過

tangerines-3114765 片頭痛

頭痛大学の記事によると、ビタミンCによる頭痛治療は、川野正七氏が実際30人の患者で試験したもの。

結果は良好なんですが、データ的には少な過ぎるのと、1日に平均6000mgと大量にビタミンCを摂取するという点で賛否両論あるようです。

中にはからだに負担になる人もいるので注意してくださいね。

わたしはビタミンC大量摂取で便秘が改善した経験があったので、抵抗なく試してみることにしました。

スポンサーリンク

ビタミンC治療開始6日目から6日間連続頭痛発作に見舞われる

通常は、週に一回、長くて3日、たいていはその日1日だけで治まるのがわたしの頭痛のパターンでしたので、6日間も続くのはまれなこと。

頭痛薬は飲むたびにちゃんと効いていたんですが、薬が切れるとぶり返し、寝込むほどの体調不良が続いて参りました。

そこで熱があるかと測ってみたら、体温34度6分という低体温であることがわかったんですね。とにかく冷えてたみたい。

へんな病気にならずにどうにか回復できたのは、今思えばビタミンCを大量にとっていたおかげかもしれません。

そのときは、たくさんCをとっているにも関わらず便が固く、便秘気味だったから驚きです。

Cが体内で大量に消費されてて、まだ足りないぐらいだったのかも。

18日間頭痛なし

回復後、18日間頭痛がありませんでした。

もうこのまま頭痛がなくなるんじゃないか、と淡い期待を持ってしまったぐらい好調が続きました。こんなことはここ数年なかったことです。

残念ながらきのう、その連続記録が破れ、久しぶりに頭痛薬を飲む羽目になってしまいましたが、寝るころには治まり、きょうはありません。

というわけで、わたしのビタミンC頭痛療法は、まずまずのすべり出しではないかと思ってます。

じつは、ほぼ同時に始めた「当帰芍薬散」という漢方が効いてる可能性もあります。これは更年期障害とか貧血改善で有名な漢方なんですが、冷え改善にいいんですよね。

わたしの不調、やっぱり根っこは冷えのような気がします。

でも、ビタミンC摂取はこれからも続けます! これがないとわたし、快便になりませんので……。

わたしの快便の友

コメント