冷えとり

健康法

夏の冷えとり対策、とくに膝下の冷え性には

わたしは冬より夏のほうが冷えを感じてつらいんです。とくに膝から下が何とも言えず不快です。足の指先はそれほど冷たくないのですが、何となくむくんだように見えます。 暑い日は、靴下の重ね履きも思うようにできなくなります。ふくらはぎがむくんで...
健康法

湯たんぽ卒業する前に

いまだ湯たんぽを2個寝床に入れているなんて言うとびっくりしますよね。じつは日が暮れてもあたたかかった二日ほどは湯たんぽをはずして寝た日もあったんですよ。それはそれでだいじょうぶだったのですが、うちは古いし朝夕冷えるんで、またすぐ復活しました...
健康法

まだまだ湯たんぽが気持ちいい。

最低気温が10度を超える日が出てきました。あたたかくなりましたね。ですがわたしはいまだ湯たんぽを使っております。しかも上半身と下半身に一つずつ。 ふとんを減らして湯たんぽを使い続けているんですね。 冷えとり健康法では夏も使うんで...
健康法

HSP入浴法で体温を上げる。

寒い季節、おうちのどこにいても同じぐらいあたたかい室温で過ごせたらいいのにって思います。断熱技術が進化しているとはいえ、現実は小さなおうちでもむずかしいですよね。 たとえおうちの中の暖房が完璧にできたとしても、外気との寒暖差をなくすこ...
健康法

夏のほうが冷えを感じませんか?

暑い季節がやって来ましたね。夏の冷え性は、熱中症になるほどの高温だというのに、なぜか下半身は冷える、といった不快な症状に悩まされるんですよね。 むしろ暑い日ほど、からだの冷えを感じませんか? ひどくなると、冷えを自覚できなくなってしまうそ...
健康法

冷えとり健康法で、小学生のとき以来のしもやけがでた!

小学生のころ、わたしは手足の指が真っ赤にはれ上がるほどのしもやけができる子でした。一度しもやけになると、春になって気温が上がるまで、何をしても治りませんでした。 寒い冬も冷えとりすれば汗をかく 大きくなるにつれて、しもやけはできなくなり...
健康法

冷えとり健康法、続ける秘訣は1、2枚目の五本指靴下選び

冷えとり健康法では、靴下の重ね履きをします。できれば10枚以上重ねることがすすめられています。わたしもできる範囲で実践中。 これが本当の「冷えとり」の手引書 posted with ヨメレバ ...
健康法

いつでも足湯効果で冷えとりする方法

冷えとり健康法の基本対策は足湯なんですね。具合が悪い人は、一日中でも足湯するといいとか。それぐらい足もとが冷えていて、上半身と下半身の温度差が大きくなっていることが体調不良の原因なんだそうです。 からだ全体が冷えてるのかと思っていましたが...
健康法

「冷えとり」は信じる者しか救われない!?

『これが本当の「冷えとり」の手引書』を読んで 「冷えとり」は靴下重ね履きだけじゃなかったのね 「冷えとり」の原則「頭寒足熱」の頭寒にびっくり 靴下の重ね履きで冷えをとれば元気になれると知ったのは、何かのテレビ番組でした。もう数年前にな...
健康法

冷えとり湯たんぽ比較レビュー

冷えとり健康法では、湯たんぽは通年使用します。わたしも今年はさっそく使ってます。今はオレンジのポリタイプを使ってますが、トタンのやゴムタイプも使ったことがあるので、湯たんぽタイプ別比較レビューしてみようと思います。
健康法

冷えとりで白髪減少?

はじめて冷えとりで靴下の重ね履きに取り組んだのはもう2年ぐらい前だったでしょうか。シルクの五本指靴下の上に先丸の綿靴下を重ねるだけの試みでしたが、まもなくシルクの五本指靴下がぼろぼろになるとともに季節も暖かくなってきて、なんとなくやめてしま...