健康法

ストレス解消だけじゃない!
やらないと損するリラクセーションの効果

リラクセーションというのは、かんたんにいうとリラックス状態を作ること。 筋肉を緩めることで脳の働きを変化させることです。 1.ストレスと逆方向に生体機能を調節する。 これがストレス解消効果のこと。 具体的には、交感神経を抑制...
健康法

ストレスを解消するリラクセーションをためる方法

ストレスがたまるとはよく聞きますが、リラクセーションもためることができるってご存知ですか? リラクセーションとは リラクセーションとは、ストレス反応に対応し、回復させる働きのこと。 もともと人に備わっている能力です。 リラク...
健康法

生活習慣の見直し、睡眠時間の確保から始めてみた結果

勤めもせず、子育ても卒業したわたし、寝ようと思えばいつでも寝られるんです。 それがいけない。 どういうわけか生活がだらだらと不規則になって、気がついたら睡眠不足気味。 「いつでもできる」状況は、「いつまでもやらない」状況に...
運動

開脚ストレッチを始めてよかったこと。

自宅で筋トレをしていたんですが、ここ数週間は開脚ストレッチに励んでいます。 と言っても、開脚ストレッチはまったくできないので、できるようになるためのストレッチです。 テレビで伊代ちゃんは4週間で開脚してましたが、わたしはとてもそ...
健康法

何気ないその生活習慣が病気をつくってる!

生活習慣病といわれるものがあるぐらいですから、生活習慣というのは健康に大きく関わっているものなんですね。 生活習慣というのは環境や性格、また考え方のクセなど、いろんなものの影響を少なからず受けていて、自分でコントロールできるようでなか...
健康法

50代からのメガネ選びは慎重に。デザインばかりに気をとられないで、快適な見え方にこだわろう!

おとなになると近眼なりに視力は安定していて、手持ちのメガネはもう5年以上不都合ありませんでした。 ところがここ最近、急激に視力が落ちた感じで見えにくい。メガネのレンズも古くなってコーティング剥がれの寿命です。 それで今回は眼科で...
健康法

頑張る系ストレスがたまりやすいと片頭痛体質になるらしい。

『ストレスに負けない生活』という本がおもしろい。 ストレスをコントロールするための本なんですが、ストレスの分類や性格、習慣の傾向からコントロールの方法を紹介しており、何だか占い本のようなんです。 Aタイプ、頑張る系ストレスとは A...
健康法

日本人が健康で長生きするための8つの生活習慣

体質と同じぐらいかそれ以上に健康と大きく関りがあると言われているのが生活習慣です。 喫煙や過食、運動不足が病気を招く悪い生活習慣であることはわかっていますが、反対に健康で長生きできる生活習慣のデータがあります。 大阪大学医学部の...
健康法

ビタミンC摂取はカプセルのサプリメントよりもアスコルビン酸粉末がいい感じ。

ビタミンCをまめに大量摂取すると調子がいい。 アスコルビン酸粉末とカプセル入りのサプリメントを両方試してみたけれど、どういうわけか、アスコルビン酸粉末のほうがわたしにはいい感じ。 Now Foods C1000 ベジカプセル ...
運動

50代からの挫折しない開脚ストレッチの効果的なやり方

テレビで伊代ちゃんが「ベターッと開脚」にチャレンジするのを見て、わたしも開脚ストレッチを始めました。 とても4週間でベターッとはできそうにないですが、開脚ストレッチはいいです。 ゆる筋トレと開脚ストレッチを続ければ、ほかにあれこ...
健康法

静電気で困らなくなった理由はタモリ式入浴法にありました!

この季節、車の扉や鍵を開け閉めするたびにビビッときてました。 まとわりつく洋服にも困りました。 気休め程度にしかならない静電気防止の腕輪やキーホルダーをいくつ試したかわかりません。 それが今はまったくない! 静電気の...
運動

今話題の開脚ストレッチで血管をやわらかくしたい!

筋トレのついでに今はやりの開脚ストレッチも始めることにしました。 ベターッとまでは望みません。 シニアらしく、血管をやわらかくして脳梗塞予防に。 開脚本がこんなにあった! 本がないとできないわけではないけれど、わたしはいちい...