サイト衣替えしました。調整中でご不便おかけします。

片づけて痩せたい

garbage-bag-850874 ダイエット

勝間和代氏の『汚部屋脱出プログラム』の中に”「捨てると痩せる」は本当だった”という文章があります。

日常の運動量が増えることに加え、食生活が充実したこと

が痩せた原因と述べています。
わたしもそんな片づけをしたい。

スポンサーリンク

片付かない部屋は行動範囲が狭い

ベッドをやめて布団を敷いて寝るようになった頃、毎日ふとんを上げるのがめんどうで、たたむだけだったんです。

押入れがいっぱいで、ふとんを押し込んで入れるのがたいへんだったからです。

いくらたたんで隅に置いてあるといっても、いつも部屋にふとんがあるというのは何とも片づかない。

それで押入れのモノを片づけて、ふとんがかんたんに上げられる場所を確保すると同時に、布団干しも利用することにしました。

朝起きてふとんを上げると部屋がすっきり片づいて目覚めのスイッチも入る気がします。ストレッチも伸び伸びできるようになりました。長続きしているのは部屋が片づいたせいもあるかもしれません。

片づくとまめに掃除するようになる

ふとんを上げて片づいた部屋は、以前よりまめに掃除するようになり、ますますきれいです。

モノが少なくて掃除しやすいところほど気になったときすぐに掃除ができるのでまめに掃除するようになるんですよね。

一方でモノを動かさないと掃除できないようなところはおっくうになってつい後回し。たまにしか掃除しない場所は汚れるのでますます掃除がおっくうになるという悪循環に陥る。そういう場所がなくなれば、どこもまめに掃除するようになって、自然とからだを動かす機会が増えるのかもしれません。

まめな掃除に便利なほうき

ちょっといいほうきは10年以上持ちます。

片付くにつれて食事に配慮するようになる

冷蔵庫やキッチンが片づいていると、きちんとした食事を作ろうという気になります。買ってきた食材は無駄なく使いたいし、作ってみたいと思っていたレシピにも挑戦してみたい。

でも、わたしはあまり料理が得意でないので、ある程度時間にゆとりがないとなかなか取り組めない。

片づかないおうちで家事に手間どっている間は食事の支度に時間を割く余裕はなかなか持てそうにありません。

最近太り気味のわたし、そういえば片づけが滞ってます。

万能健康ジュースとラブレクラウトのレシピ掲載

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へにほんブログ村 美容ブログ 肌断食へにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おかしの健康ブログ

コメント