片頭痛予防薬インデラル復活。

ご覧いただき、ありがとうございました。

zutsu (2)

今年の3月・4月、毎月10回ぐらいあった偏頭痛が半分以下に減ったので、それまで服用していた片頭痛予防薬インデラルをやめました。

ところが、夏になって再び徐々に増え、8月末から9月はじめの一週間は、毎日、しかもアマージと粉薬の頓服がなかなか効かない重症が続いたので、とうとうインデラルを復活することにしました。

スポンサーリンク

片頭痛予防薬は効果があるか?

zutsu (1)

写真は、片頭痛薬。診察や処方代を含めたら、1回300円以上します。痛いのはガマンできないので仕方ないのですが、痛い出費です。

片頭痛の予防薬は、いろいろ試してみましたが、インデラルは、効果が感じられたはじめての予防薬でした。ほかのは、どれもパッとしません。

ひどいときには月に15回ぐらいあった偏頭痛が7回程度になり、片頭痛の程度も軽減されていました。

それでもまったく片頭痛がなくなることはありませんでした。回数や程度が安定するようになってくると、予防薬のおかげで片頭痛が軽減されているのか、調子がよくなってきたのか、わからなくなってくるんですね。

で、すぐに薬をやめたくなるんです。じつは、予防薬をやめたのは、今回が2回目。

やっぱり、今回あらためて、インデラルのおかげで、片頭痛が軽減されていたのだと思いました。

インデラルは、毎日飲み続けなければならないので、少しでもよくなったら、やめられるようにしていきたいのですが、なかなか思うようにはいきません。血圧系のお薬なので、勝手に中止するのもよくないのですが、わたしはいつも自分勝手にやめて、先生には事後報告です。

片頭痛は、年をとるにつれて、なくなってくると聞いたことがあるのだけれど、ウソなんでしょうか……。

ミヤリサンを飲み始めてみて。

ミヤリサンというのは、ビオチン療法に必要な整腸剤です。はじめて知りました。

宮入菌というのが配合されているもので、ビオフェルミンを小粒にしたような感じです。宮入菌は、酪酸菌とも呼ばれるもので、腸内のバランスを整える強いはたらきを持つ微生物として知られており、ビオチンを減らす作用がないことから、ビオチン療法に、セットで用いられるものです。

炭水化物を控え、食物繊維をとるように心がけているものの、排便は不規則で、便は硬くなりがちでした。それが、ミヤリサンを飲むようになってから、このところ毎日一回以上、トイレに行くようになりました。なんか、宿便が出ている感じです。はじめは、毎日のせいか、量が少ない気がしていたのですが、だんだん量が増えてきて、それが黒い。

週末だけのプチ断食だけでは、腸内がキレイになっていない気がしていたので、いらないものが出てくれていると思うと、何だかうれしい。

腸内環境の改善は、からだをもとから健康にしてくれそうでいい感じ。薬に頼らない生活したいですからね。

これで、湿疹やら片頭痛、貧血もなくなるといいなあ。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク