ビタミンCサプリメントの選び方

ご覧いただき、ありがとうございました。

rose-hip-181980

ビタミンCは、美容健康のために小まめに毎日せっせととりたいイチオシの栄養素です。

わたしは片頭痛改善のために積極的にとるようになったのが最初なんですが、便秘改善に顕著な効果を発揮してくれてます。

わたしを含め、サプリメントの効果には懐疑的だった家族も、ビタミンCだけは効果を実感しているようです。

どんなビタミンCサプリメントをどのようにとれば効果的か? まとめてみました。

スポンサーリンク

ビタミンC粉末(アスコルビン酸)はコスパNO.1!

ビタミンCがほぼ100%のアスコルビン酸粉末は、1kg入りが1,680円です。

お風呂のカルキ抜きに使用する方も多い大容量ビタミンCです。

わたしは毎朝の万能健康ジュースやラブレクラウトというキャベツの漬物に使用します。

そのまま飲むには酸っぱいので、飲み物に混ぜるのがよいです。

とくに万能健康ジュースラブレクラウトは、ほかの栄養素との相乗効果が期待できるので、ビタミンC単独でとるよりもずっとよいです。

食品に混ぜてとるのがおすすめ。

ビタミンCサプリメントの種類

タブレットやカプセルのビタミンCサプリメントを選ぶ際に注目したいポイントは、

  1. ビタミンCの含有量
  2. バイオフラボノイド
  3. タイムリリース
  4. 添加物

1.ビタミンCの含有量が少ないものは選ぶ価値なし

いくら小まめにとりたいからと言っても、ラムネのお菓子みたいなのはダメ。安いしおいしいし手軽な気がするけれど、糖分たっぷりでビタミンCはほとんどとれないと思ったほうがいいです。日本製の安いのはほぼこのタイプなので注意。

少なくとも1回で500mgとれるものを選びたい。粒やカプセルがかなり大きくなってしまうのは仕方ないところです。

2.バイオフラボノイド入りのもの

ビタミンCだけでなく、ローズヒップなどバイオフラボノイドがいっしょに入っているものがおすすめ。

むずかしい理屈はわかりませんが、そのほうがビタミンCがよりよい働きをしてくれるようです。

ローズヒップ配合ビタミンCタブレット500mg

3.まめにとれない人はタイムリリースビタミンC

時間をかけてじわじわ溶け出るように加工されたものがタイムリリースビタミンCです。1日1回の服用でいいみたいなのでお勤めの方などに人気。

値段が高いことと、胃にこたえる人もなかにはいるようです。数時間おきに小まめにとるほうが胃にこたえるという人もいるので、そこのところは何とも言えません。ライフスタイルや好みで続けやすいものを選びましょう。

タイムリリースビタミンC

1日1回で長時間ビタミンC摂取の効果が持続。忙しい方や飲み忘れ防止に便利なタイプ。

4.サプリメントの添加物について

健康のために飲むサプリメントなんですが、じつは添加物がつきものなんですね。

少なくとも凝固剤やカプセルは最低限必要な添加物です。添加物をできるだけ減らそうとすると、粒が大きくならざるを得ない面があるようです。

添加物についても植物性のものだけを使用しているものや、グルテンフリー、保存料フリーなどいろいろあります。日本製のものより米国製のほうが細かく表示されているものが多いです。国産サプリで品質のいいものは非常に高価なので、うちではとても選べません。

我が家のビタミンC

うちでは、ジュースなど食品に混ぜて使う粉末タイプが基本です。

オットとわたしはそのまま粉末で飲むこともできます。

ただ、粉末はまめにとるにはめんどうくさい。それでムスコ用と便秘、風邪などの体調不良時の摂取用にローズヒップ配合のビタミンC1000mgのカプセルを常備しています。大きいカプセルですが、個人的にはタブレットよりは細長くてやわらかいので飲みやすい。のどに張り付かないようにたっぷりの水で飲むように気を付けてます。

まめに何回もとるのは正直めんどうくさいですし、忘れることも多いです。でもそのほうが効いてる実感があるんですよね。それに量の調整ができるのも気に入ってます。

ビタミンCは排出するときにも抗酸化作用のいいはたらきをしてくれるそうですよ。だからとり過ぎは意味がないとか無駄になるなんてことはないんです。

ビタミンCはお肌のためにとっているという女性も多いんですよ。実際にシミや美白に効果があるという人もいます。美肌効果は女性にとって、いくつになってもうれしいものですよね。これだからビタミンC摂取はやめられないって思います。

ところで、ビタミンC大量摂取は胃にこたえるという方は、無理をしないで地道にジュースやキャベツに混ぜてとるのがおすすめです。ジュースのニンジンや漬物のキャベツは、少し火を通すとよりお腹にやさしく食べやすくなります。

続けてとれば、きっと何かしらの体調改善があると思いますよ♪

「万能健康ジュース」と「ラブレクラウト」のレシピ掲載