意外と不足がちだけど重要なビタミンD

ご覧いただき、ありがとうございました。

balcony-1834990

最近ビタミンD不足が注目されているのをご存知でしょうか。

ビタミンDは、食事のほかに日光浴で得られるもので、かつては北欧など日照時間が短い地域限定の問題だったんです。ところが、今は日本でもビタミンD欠乏が疑われるようになってきているんです。

スポンサーリンク

過剰な美白志向やインドア志向はビタミンD欠乏を招く

屋外では紫外線を避けるのがあたりまえになってますよね。今や紫外線はからだの敵です。

確かに紫外線を浴び過ぎると害があるのも確かなんですが、あまりに日光を浴びないのは健康に悪いんですね。

意外と少ないビタミンD食品

食事でとれるビタミンDは意外と少ない。ビタミンD食品はきのこ類や魚類と限定的だからです。毎日欠かさず食べるような種類の食品にはほとんど含まれていないんです。

ほとんど外に出ないできのこや魚を食べないという人は、サプリメントか薬でビタミンDを補給したほうがよさそうです。

美白するならビタミンDサプリメント

美白コスメを使うなら、ビタミンD補給も忘れずに。

ビタミンD欠乏は脳内セロトニン不足を招く

ビタミンDは遺伝子の10%の活性化に関与していると考えられています。

とくに気になっているのがビタミンD欠乏が脳内セロトニン不足の原因になっているということ。

というのもビタミンDは、

  1. 脳内以外の抹消セロトニンの働きを抑え、脳内セロトニンの働きを活性化させる。
  2. セロトニンの材料となるトリプトファン代謝のバランスを整える。

という重要な任務に関わっているからです。

脳内セロトニン不足は病気のもと

脳内セロトニン不足が原因になっていると思われる疾患がたくさんあるんです。

片頭痛はその一つ。精神疾患や発達障害などとの関係も指摘されてます。

とにかく、栄養不足を軽視してはいけないな、とつくづく思うんです。

薬を試す前に、ビタミン剤を試したほうがいいんじゃないかと本気で思ってるぐらいです。

現代人は、お腹いっぱい食べても栄養失調になるリスクが高まっているんですね。

わたしもやっぱり自分に合うマルチビタミンサプリを探そうと思います。

ビタミンサプリで片頭痛が治るものなら何だって試してみたい。

試してみたいマルチビタミン

1日6カプセル服用。量が調節できるのがメリット。

タブレットよりカプセルのほうが添加物が少ないのでおすすめ。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク