ビタミンC・クエン酸摂取の驚きのメリット

ご覧いただき、ありがとうございました。

apples-428075

朝の自家製にんじんりんごジュースには、ビタミンCとクエン酸を加えます。

にんじんやりんごなどの野菜やくだものにもビタミンCやクエン酸は含まれているのですが、食材が古くなるにつれて、またミキサーの熱なんかでどんどん失われていると言われています。

そこで万能健康ジュースは、不足分を補うために別に加えているんですね。

スポンサーリンク

栄養は小まめに摂取するのが理想

ビタミンやミネラルは一度に大量とってもいいことがありません。ビタミンBやCなんかはとり過ぎてもすぐに体外に排出されるだけなんですが、体内に過剰に蓄積されて害になるものもあるので注意しないといけません。食事以外にサプリメントをとっている人は気をつけましょう。

万能健康ジュースの作り方がわかる

アレルギー、片頭痛、生活習慣病の人に役立つ体質改善の具体的な方法がよくわかります。薬を減らしたい方、薬ではどうにもならない方はぜひ参考にしてみてください。著者自身、薬漬けの病気を完治した方法です。

ビタミンCは多めにとっても無駄じゃない!

ビタミンCはたくさんとってもオシッコになるだけだからもったいない? そんなことないんです。ビタミンCは多めにとってもオシッコになるまでにむちゃくちゃ働いてくれるので無駄にならないんです。

ビタミンCに抗酸化作用があるのは有名ですよね。ビタミンCのすごいところはそれだけじゃありません。酸化したものをモトに戻す還元作用があるんです! だから抗酸化作用を発揮して酸化してしまったビタミンAやビタミンEを復活させることができるんです! すごいでしょ。

ビタミンCをじゅうぶんとることは、抗酸化作用を持つビタミンAやビタミンEをとるのと同じことになるんです!

しかもビタミンCならビタミンAやEのように過剰摂取による害を心配する必要がありません。だからビタミンCはちょこちょこ大量に摂取したほうがいいんですね。

ビタミンCに目覚めた本

マイドリンクでビタミンCを小まめにとる

『片頭痛の治し方』の著者は、朝の万能健康ジュースのほかに、ふだんよく飲む飲み物にマグネシウム、ビタミンC、クエン酸を入れたマイドリンクを小まめに飲むことを提案されています。

微量を小まめにとるのがいいそうですよ。

片頭痛の予兆にある肩こりや冷えが緩和する気がします。長年の片頭痛はそう簡単には治らないようで、ときどき顔を出しますが、徐々に薬を飲む回数は減っています。便秘は完全になくなりました。

ビタミンCは安いし安全なのでおすすめです。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク