肌断食派の「避ける」「ぬる」「飲む」紫外線対策!

ご覧いただき、ありがとうございました。

parasol-486963

あたたかな日ざしでうれしくなってしまいますが、紫外線が気になる季節到来です。

いちおうUVコスメも気になるんですが、年々なるだけ何もつけたくないようになってきてます。

おっくうなのもあるけど、肌に何もついてない状態が何より快適だからなんですね。

スポンサーリンク

紫外線は物理的に避ける。

基本的に出歩かないし運転もしない。外に出るのは比較的短時間です。

だから帽子や傘、服装で日ざしを物理的に避けるのが基本。

洋服も首まわりが広く開いているものは着ません。

顔と手もできるだけの防御は心がけますが、多少の日焼けはやむを得ないとあきらめてます。

肌には無添加アーモンドオイルのみ。日焼け止めクリームはつけません。

肌につけるのは無添加アーモンドオイルだけです。以前は粉をはたくぐらいのことはしていたんですが、今はめったにしません。

日焼け止めクリームは昔から好きじゃないのでまったく使いません。あれ、白くなるぐらいたっぷり使わないと効果ないって知ってました? 時間がたつと塗り直さないといけないし、たいへんですよね。コレ塗るぐらいならパウダーつけます。

ココナッツオイルも好きなんですが、今はまだ固形で使いにくいのでダメです。

アーモンドオイルはアルガンやホホバなど高価な美容オイルと何ら変わらない効果があると思ってます。サラッと軽めのオイルです。

製造過程などがしっかりしている質の良い植物油で安価なものを選んでます。オットも気に入って使ってくれています。

それでも肌の調子がいいときは使いません。

ビタミンCを積極的に飲みます。

ビタミンCは粉で1日に何回も飲みます。

ほかのどんなサプリメントよりもいろいろ効いてる実感があります。ビタミンCは、抗酸化作用などいい働きをいくつも担っているんですよ。飲み過ぎても害がないどころか、最近はメガ投与や大量摂取の効果が注目されているんです。

残念ながら美白効果は感じません。わたしはもともと色白でないのでわかりにくいだけかも。シミもそれなりにありますが、あまり気にしてません。それより肌のハリのほうが気になるかな。

ビタミンCは紫外線を浴びた肌の回復の助けになってくれていると思います。

年相応の健康な肌に貢献してくれることを期待して飲んでます。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク