頭皮も顔と同じように保湿が大事かも

ご覧いただき、ありがとうございました。

hair-dryer-1185351

肌断食に湯シャンのわたしは、基本的にスキンケアはしません。

でも、顔は気になったらココナツオイルやアーモンドオイルをちょちょっとつけて手当てできるんですが、頭皮はなかなかそういうわけにはいきません。

スポンサーリンク

頭皮も乾いてる

すっかり湯シャンに慣れて、髪がきしんだりベタついたり、匂いがしたりすることはなくなりました。

梅雨時の湿気で、髪がぼわっと広がってまとまらないことぐらいなら、ヘアアイロンやオイルでセットすれば何とかなるんですが、頭皮の乾燥にはどうしたものかと悩んでいます。

乾燥が原因で、かゆみや湿疹、フケが出るものだから、ついつい触ってしまって悪循環。

湯シャン前のオイルマッサージも頭皮の刺激になってはいけないと、あんまりしなくなりました。頭皮が敏感になっているときは、何をしてもヒリヒリするんですよね。こういうときは、何もしないのが一番、と思ってじっとがまんしているのですけれど、ほんとは頭皮を刺激しないように保湿できたらと思うのです。

顔だったらそっと保湿しますからね……。

でも、頭皮は髪をかき分けながらになるのでむずかしいんですよね。髪だけ過剰に保湿され、肝心の頭皮の保湿にはもどかしさが残るばかり。

オイルリンスは、髪が重たくなるのでしょっちゅうはしたくない。

そんなとき、iHerbでこんなものを見つけました。

オーガニックエクセレンス リバイタライジングヘアセラピー

こちらは化学成分無添加のコンディショナー。髪をコーティングすることなく頭皮を保湿してくれるところが魅力。

容器がダサいという意見も。

アヴァロンオーガニクス 頭皮のトリートメント

こちらは無添加コスメでもよく使われている界面活性剤ステアリン酸グリセリル(SG)使用。かゆみやフケがおさまったというレビューもあり、なかなかよいものが配合されているだけに残念。

添加物を入れずに使いよい化粧品を作ることがいかに困難であるかがわかります。

いずれもリンスのように洗い流すタイプのもの。

わたしは湯シャンを続けて苦労して素髪になったので、合成界面活性剤のような髪をコーティングしてしまうおそれのあるものは、もう二度と使いたくありません。使うとすれば、化学成分無添加のオーガニクスエクセレンスの化学成分無添加のコンディショナーを試してみたい。でも、これ、大容量なんですよね……。

それにしても、海外は自然派コスメの種類が豊富で値段も安い。日本も負けないで脱添加物製品が今後どんどん増えてくることを期待したいです。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク