エクオール、つくれてませんでした。

ご覧いただき、ありがとうございました。

soycheck16

ソイチェックの結果、わたしはエクオールをつくれていないことがわかりました……。残念。

エクオールを生産できる腸内環境じゃなかったってことです。日本女性のおよそ半分はエクオールがつくれていないみたいなので、そうめずらしいことではないのですが、がっかりです。

エクオールができないとなると、大豆を食べても女性ホルモンに似たはたらきをする大豆イソフラボンの効果を最大限引き出せないってことになります。大豆だけに頼らない更年期に効く食生活をしないといけないですね。

【amazon】ソイチェックキット

スポンサーリンク

大豆もあきらめない!

日本人は昔から大豆を食する民族だったので、エクオールを生産できる素質を持っている可能性は高いんです。ただ、長年の食生活の影響で腸内環境が変化して活躍できないでいる場合もあるんだそうですよ。

思えばわたしも大豆食品をしっかり食べるようになったのはここ数年のこと。それまでは納豆はもちろん、豆腐や味噌もそれほど食べていなかった気がします。

エクオールができないからといって、大豆を食べる意味がまったくないわけではありません。大豆にはほかにも健康にいい大事な栄養分が多く含まれています。なのでこれからも積極的に毎日食べていきたいと思います。

寝かせ玄米は簡単バランス栄養食

何かと言えば「バランスよく食べましょう」なんて簡単に言いますが、バランスのいい食事をするのはそんなに簡単ではありませんよね。

おいしいものはつい食べ過ぎます。さらに便利な加工食品の利用や外食の機会が増えればあっという間に偏った食事になります。

だからといって食事を節制するのってたいへんです。あんまり神経質になると「あれもだめ、これもだめ」になって何にも食べられなくなってしまいます。そうなると、食事が楽しくなくなってしまいますよね。

だからって、何もしないというのでは何の解決にもなりません。

うちは白米に替えて寝かせ玄米にしています。玄米はそれだけで栄養バランスのいい完全食品だからです。さらにうちでは小豆と大麦を入れて炊いています。この寝かせ玄米が食事の中心になるようにすれば、大雑把ですが食事のバランスがとれるというわけです。

「寝かせ玄米生活」では、この寝かせ玄米に一汁一菜加えれば健康的な基本食のできあがりです。簡単です。

健康のことを忘れている状況が健康なんだけど

健康に気をつけるようになると、からだに悪いものが気になりますよね。白い砂糖や小麦粉、加工食品の添加物や合成界面活性剤……気にし出したらキリがありません。

こうしたものを完全に避けることは現実的に無理です。

ではどうすればいいか? と悩んでいたとき、「寝かせ玄米生活」の考え方がわたしにはしっくりきたんですね。

今のライフスタイルの中で簡単に避けられるリスクは避けて”リスクに負けない心身をつくっていくこと”に努める方が有意義だと思います。これを「養生」といいますが、”健康の根っこ”がしっかりとできていれば「免疫力」も高くなるのでウイルスや病気に強くなりますし、「代謝力」が高ければ有害なものも排泄でき「心が健康」であればそれらの能力を最大限に発揮してくれます。

いろんな情報が飛び交っていますし、健康に対する考え方はそれぞれだと思います。

みんなそれぞれできることに努めたいですね。

忙しい、玄米苦手な人のための、寝かせ玄米のつくり方。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク