肌は甘やかすとつっぱります

ご覧いただき、ありがとうございました。

girl-781151

スキンケア化粧品を使わなくなって、水洗顔だけするようになってからもう2年ぐらいになります。

何もつけなくなると、カサカサしたりはしますが、つっぱらないんですよ。

スポンサーリンク

肌のしごとを奪ってはいけない

からだの機能というのは、「いらない」と判断するとすぐ退化するんだそうですよ。

あまり外からあれこれおせっかいし過ぎると、肌は働かなくなってしまうんです。

スキンケアをやめたその日はもうカピカピにつっぱりましたが、数日もしないうちにつっぱらなくなったんです。これは早かったです。

お風呂上り、乾燥しないうちにスキンケアしましょうって言うでしょう? でもそれ、逆効果じゃないのかな。やめたほうがたぶんつっぱりませんよ。

美肌は食事でつくるもの

美肌は食べるものでつくるものだと思います。

スキンケア化粧品で外から何をつけても肌はきれいになりません。

最近読んだ『医学常識はウソだらけ』という本に驚くべきことが書かれてありました。

1980年に起きた「新宿バス放火事件」の被害者で全身おおやけどを負い、体中にケロイドができて14年間治らないままだった女性が食事療法を始めて半年後、きれいな肌に回復したそうなんです。お薬では治せなかったのに……。

その食事療法というのが肌をつくるのに必要な良質なタンパク質とタンパク質をスムーズに働かせるのに必要なビタミン群を摂取し続けることだったんです。皮膚を作る能力が損なわれていない限り、材料さえあれば新しい肌が作られるってことを証明するできごととなりました。

甘やかすのではなく、肌のはたらきを助ける

スキンケア化粧品でおせっかいするよりも、肌のはたらきを邪魔しないで助けるようにすれば肌は自然にきれいでいてくれます。老化は避けられませんが、ゆるやかに遅らせることは可能なんです。

美肌をめざすにはじゅうぶんな栄養のある食事をし、なるだけ有害なものを避けて酸化コストを下げることに尽きるんですね。

食事の大切さがわかる

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク