何かしら肌につけるのがスキンケアだと思い込んでませんか?

ご覧いただき、ありがとうございました。

skincare-1021411

わたしもずいぶん長い間、洗顔後に化粧水やら乳液・クリームをつけるスキンケアがあたりまえだと思ってました。

そうしないと洗顔後に肌がつっぱるからです。

洗顔や入浴後に肌がつっぱるのはあたりまえでした。つっぱったほうがきれいに洗えているように感じていたほどでした。

だから「肌断食」の本を読んだときはびっくりしました。

びっくりしたけど直感で「これだ!」と受け入れられたんです。

スポンサーリンク

スキンケアをやめてもつっぱらない。

スキンケアをやめても肌はつっぱらないんです。

やめたばかりのころは、しばらくつっぱってたんですが、数日もすればどうってことなくなりました。

これには正直びっくりしました。

あんなにいろいろしていたスキンケアは何だったんだろうってほんとにバカらしく思ったものです。

だからと言って、お肌がつるつるきれいになったというわけではないんですよ。

日によって、季節によってはかさついて肌が荒れることもあります。

でも、それは一時的なことで自然に治りました。

スキンケアをやめて一番変わったのは肌のやわらかさでした。ごわごわして硬かった肌がやわらかくなったんです。

それでやっぱりスキンケアをやめたのは正解だったと実感しました。

何をしても改善しない肌には肌断食を

アトピーや敏感肌の人がスキンケアをやめると改善したという話をよく聞きます。

慎重に選んだ上質で高価な洗顔アイテムやスキンケアも肌には刺激でしかない場合があるんですね。

スキンケアをやめて肌の調子がよくなる経験をしてしまうと、どんなスキンケア用品にも正直関心が持てなくなります。

どんな優れた美容成分を外から与えたとしても、肌自身が持っている機能には及ばないからです。

スキンケアより食事改善のほうが美肌に効く

スキンケアにお金をかけるより、食べるものに気をつけて、腸内環境をよくするほうが断然美肌のためになると思います。

肌は体調を顕著にあらわします。

便秘を改善すれば、吹き出物や湿疹が改善することも少なくありません。

スキンケアで外から潤いを与え続けるよりも、肌自身を健康にしたほうがいいに決まってます。

肌がきれいになれば、メイクはよりきれいに映えます。

うまくいっていないときこそ、スキンケアの常識を見直してみてはいかがでしょう。

スキンケアはあくまでも一時的なサポート

上質なアルガンオイルを少しだけいかが。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク