白髪のままで

ご覧いただき、ありがとうございました。

shiraga0202

ついこの前まで、「おばあちゃん」に見られるのが嫌だなって思っていました。なるべく目立たないようにヘアマニキュアをしたり、トリートメントカラーをしてみたり、と往生際悪く、なかなか白髪のままでいる決心がつきませんでした。

それがなんということでしょう!? なんだか急に「おばあちゃん」に見られてもべつにいいか、なんて思うようになってきたんです。実際孫がいる同世代の方もいることですし。白髪でいることに抵抗がなくなってきたんですね。若く見られることより元気でいることのほうが大事になってきたってのが大きいかもしれません。

元気でないと、きれいに若く見せるどころではないですからね……。

スポンサーリンク

白髪染めしないと髪が元気。

老けて見えるから白髪を染める。⇒染めるから髪が痛む。⇒白髪はなくせるがボサボサでまとまらない。

染めないから髪が元気。⇒白髪まじりなのでカットやセットに気を使う。⇒白髪だけど髪が扱いやすい。

どっちの道を選ぶかなんですよね。わたしの場合は、地肌に湿疹が出てくるようになったので、染めたくても染められないようになってしまったんですよね。それでもヘアマニキュアやトリートメントカラーを使っては白髪を目立たなくすることに躍起になってました。

どんなに刺激が少ないものを使っても染めない状態にはかないません。わたしはシャンプーもしない派ですので、何か使うと敏感に反応するんですね。

結局、何もしない快適さにかなうものはありませんでした。

何もしないと、くせっ毛の髪が本当に扱いやすくなりました。くせっ毛がいい感じにボリュームを出してくれてます。

白髪になりきってない髪がまだらにあると、さぞ見苦しいだろうな、と心配していました。でも、それって中途半端に染めていたからだったんです。自分の髪色のままだと、すんなり白髪となじんで思っていたよりずっと自然なんですね。全体的にねずみ色っぽい感じでまとまって見えます。茶系に染めた髪のほうが不自然に浮いて見えるんですね。この赤茶けた髪が完全になくなるにはまだだいぶ時間がかかりそう。無理して染めなければよかったって後悔してます。

シャンプーしないと髪のお手入れもラク。

白髪のままでいるには、それなりに髪のお手入れに気を使わないといけません。「白髪は染めてないけど身だしなみには気をつけてます。」ってところはアピールして、周囲に不快感を与えないようにしたい。

まめにカット・セット・ブラッシング

白髪染めしない、シャンプーしない分、わたしはヘアカットに投資することにしました。と言っても3ヶ月に1回なのでふつうより少ないかも。白髪でぼさぼさにしていると格好悪いので、セットはちゃんとするように心がけています。

あんず油などエッセンシャルオイルを使い、ブラッシングをしてつやを出します。

つむじの位置を確認して分け目はつくらない

「分け目はどうしますか?」ってかならず聞かれますよね。でも、分け目なんて作らなくてもいいんですよ。とくに薄毛や白髪が気になる人は分け目は作らないようにするといいんです。

つむじから自然に放射線状に髪をおろしてセットします。つむじの場所わかります? 意外とわかってない人が多いみたいですよ。頭のてっぺんよりやや後ろ側にある感じ。つむじからちゃんとセットしないと、頭頂部がぺっちゃんこになったりセットが崩れやすく決まらないそうですよ。

つむじの場所、確認してみてね。

ガスールの粘土で洗髪

シャンプーの代わりに粘土で洗髪します。パックする要領でごしごし洗う必要ありません。これでにおいも汚れもすっきりやさしく落とせます。

シャンプーしないといい香りがしないのでもの足りないという人は、エッセンシャルオイルでリンスするといいかもしれません。

わたしはガスールもときどきしか使いません。ふだんは湯洗いのみです。

薄毛でお悩みの方は思い切ってシャンプー断ちしてみませんか? わたしはシャンプーやめてほんとに髪の調子がよくなりました。まあこういうことは、人それぞれなんで何とも言えませんが。とくにシャンプー断ちは大きな声で誘いにくい。いいのになあ……ってぼそぼそ言っときます。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク

『白髪のままで』へのコメント

  1. 名前:まだ40代なのに・・・ 投稿日:2015/02/14(土) 04:43:21 ID:107b50e22 返信

    初めましておかしさん!
    トップの写真がご自身のでしたら、いい感じに白髪ですね、気になされてる残っている茶色も全然不自然じゃありませんし・・・
    私はまだ40代ですが、ここ1年で10年ぐらい老けました。久しぶりに会った人が目を見張るぐらいです。自分でも鏡をみるのが怖い!(前の顔が頭にあるので、まだ自分の老けた顔に慣れてません)
    髪の毛は多かったのですが、40代に入ってから少しずつ減りここ1年で太い毛は全部抜け、細い毛だけになったので所謂薄毛です。
    あらゆることをしましたが、問題が髪の毛だけではないので次々に襲ってくる老化現象に対応できないでいます。
    かつらを買ったのはいいのですが、かぶって家を出る勇気なし。
    髪の毛から少しそれますが、頭の毛がなくなっていくと同時に顔にたるみがでて、更年期障害や婦人病もあるからか、肌が急に薄くなって異常に敏感、乾燥、しみ、しわ(ちりめんじわも)顔だけでなく全身そうだし、老眼が急に進んで前まで見えていた産毛も見えないです。
    化粧は割りとするほうでしたが、何といっても普通の鏡では細かいところがよくみえない!
    老眼鏡かけたら、アイメイクができないから拡大鏡を探して購入しました。
    で、久しぶりに見たらあまりの自分の老け込みようにびっくりして泣きました。(ホントです)
    人の白髪はスーパーのレジで待っている間とか前の人をみて「あっ白髪一本ある」とか「この人頭皮透けて見えてるな」「このおばさん、暗闇で化粧してはるんかな?アイメイク雑やな」なんておもったりしたこともありましたが、
    実際自分もそうだということに気がつき、愕然としています。
    拡大鏡のよくみえること!若いときみたいに良く見えます。
    顔はたるんで、ホウレイ線やマリオネット線がいまではくっきり。なかったころがなつかしいです。
    ためいきばかり、泣いてばかりでは前に進めないのでどうすりゃいいのでしょうね。
    で今、必死になって50代の話題がしっくりする年頃となりました。
    顔が老けてるし、髪の毛ながかったら、服が若すぎてほうとうに恥ずかしい中年の若作りのおばはんになってしまいます。
    そんなんはいややーーーとおもっております。
    いろいろと検索してみましたが、おかしさんのはわたしにかなりしっくりいくので
    愛読させていただいております。
    長々と自分の不満や愚痴を書いてしまい。申し訳ございません。
    誰にも言えるような悩みではないので、恥をしのんで正直に書かせていただきました。
    ありがとうございます。

    • 名前:おかし 投稿日:2015/02/14(土) 18:13:44 ID:65202b72f 返信

      コメントありがとうございます。

      わたしもついこの間まで、おばあちゃんみたいに老けて見られるのは嫌だなあと思ってました。
      白髪を染めなくなったら、びっくりして二度見されたりすることもあり、正直やっぱりショックです。
      自分でも鏡を見てぎょっとすることも。まだ見慣れないんですね。
      これからもっと白髪になっていくというのに……。

      それでも白髪を染める気にはならないんです。脱シャンプーに肌断食をしたらほんとに調子がよくなったので、
      白髪染めもしたくなくなったんですね。
      無理して一生懸命若く見えるように励んでボロボロになるより、何もしないで健康に気をつけて元気で過ごすほうがいいかな、
      って思うことにしたんです。

      それにしても白髪は「おばちゃん」を通り越して一気に「おばあちゃん」ってイメージが強いですからね……。
      日本で白髪を染めずにいられるのは70代ぐらいからが一般的でしょうか。
      もっと幅広い年代で白髪スタイルが受け入れられるようになってほしいものです。
      白髪が流行るといいのに……。

      せめて髪をきれいにセットして身だしなみには気をつけようって思ってます。
      とくにつむじあたりがはげっぽくならないように……。

      悩みは尽きませんよね。よろしかったらまたお越し下さいませ。