ヘアマニキュアで白髪染め、その後

ご覧いただき、ありがとうございました。

terrier

白髪染めを半年以上やめて、髪の調子がとてもよかったのに、老婆のように見える白髪の量にめげてしまい、とうとうヘアマニキュアで白髪染めしてしまったのですが……

スポンサーリンク

毎日剥がれ落ちる染料

ヘアマニキュアって、染めたその瞬間からとれてくるものとわかってはいたのですが、毎日毎日きりがないんです。ブラッシングしても染料のかけらみたいなのが剥がれ落ちてくるし、爪の間にもなにやら茶色いものが入り込んできます。2週間たった今も、ずいぶんましにはなってきましたが、落ち続けています。

そりゃそうです。白髪はそこそこ目立たなく染まっていますから、それだけ染料がくっついてるってこと。

そのことは、ある程度覚悟の上でした。

湿疹・かぶれが復活!

ちょうど一年ぐらい前に、胸から背中の上部から首の広い範囲が湿疹でかぶれたようになり、皮膚科に行ったことがあったのですが、そのときのようなかぶれが出るようになってきたんです。

そのころは、ひどい貧血と診断されたころで、かぶれも更年期障害の貧血のせいだと思っていました。

今思うと、当時はトリートメントタイプの白髪染めを毎日のように使っていた時期で、毎日髪を流すたびに茶色くなっていたことを思い出しました。

洗い流すたびにからだにつく染料がかぶれの原因!?

まったくかぶれることがなくなっていたのは、貧血が改善したからというより、白髪染めをやめたからだったのだとわかりました。

どうする? 老けて見える白髪

自宅にいることのほうが多いので、白髪を完璧に染める必要はないと思ってます。でも、まったく染めずにいると、あまりに白髪が多いので、不健康な印象になります。50歳前にしては、ちょっと老けて見えるのも悲しい。

髪にやさしいといわれるトリートメントタイプもヘナもだめ、ヘアマニキュアもやっぱり使えないとなると、染めるのは絶望的と思っていたら、まだひとつ、試していないものがありました。

光で染まる白髪染め

マジカルアクアヘアクリーム(75g)

マジカルアクアヘアクリーム(75g)

日光や蛍光灯などの光に当たると、徐々に染まるものらしいです。ヘアクリームのように塗るだけで、洗い流さないので、広範囲のお肌につく心配がないのがいいですね。

染まりには、かなり個人差があるようですが、わたし的には目立たなくなるだけで願ったりかなったりです。

今のヘアマニキュアがはげてきたら、この光で染まる白髪染めクリームを試してみようと思います。

一度染まると、20日間は洗っても変わらないそうです。染料で染めるというより、化学反応的なもののようです。洗髪のたびに色が落ちることも枕や洋服を汚すこともないそうです。

ただし、明るい茶色にしか染まらないそうなので、塗り重ねて濃くしていく必要があります。黒に染めたい人には合わないかもしれません。

一般の白髪染めに配合されているジアミン系酸化染毛剤やアンモニア、酸化剤などは使われていませんが、だからといって安全な成分ばかりかどうかは疑問。合成界面活性剤はしっかり配合されています。シャンプー断ちしているわたしとしては、できるならば使いたくないというのが正直なところです。

しばらくの間、白髪を目立たなくするためには仕方ありません。なるだけ量を減らすようにして使ってみようと思います。そのときは、またレビュー報告したいと思います。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク