食事に迷ったら玄米食に帰ろう。

ご覧いただき、ありがとうございました。

nekasegenmai1430

更年期になってから、健康に関心を持つようになり、食べるものにも気を使うようになりました。でも、巷にあふれるもっともらしい健康情報に右往左往するばかりなんですよね。

もれなくわたしもはやりの栄養素や健康法にはまることが多いんです。でも、わけがわからなくなったらいつでも帰るところがあります。というか、これだけはかたわらでずっとつづいているんです。それが寝かせ玄米生活です。

スポンサーリンク

米6:野菜3:肉1が黄金比のわけ

寝かせ玄米生活では、理想の食事として米6:野菜3:肉1を推奨しています。もちろん米は玄米です。

でも、炭水化物6割って多い気がしますよね。肉をしっかり食べて米を控えるまったく逆の食事をすすめている専門家も少なくありません。いったいどっちが正しいんでしょう??

燃えカスが出ない100%代謝する食事

米6:野菜3:肉1の食事は、消化して分解し、体内に必要な栄養素として吸収されエネルギーになるとともに、不要なものを排出するという代謝のはたらきに100%無駄なく使い切れる食事の割合なんです!

そんなことがどうしてわかるのか?

それは人間の歯の構造から考えられたものなんですね。

歯はその動物が食べるべきものを食べやすい構造に設計されています。

寝かせ玄米生活 [ 荻野芳隆 ]より【楽天ブックス送料無料】

人間は、臼歯62.5%・門歯25%・犬歯12.5%なんだそうです。臼歯は、穀物や植物をかんでくだくための歯で、草食動物はほとんどが臼歯みたい。門歯は、野菜の繊維を噛み切るための歯。そして犬歯が肉食動物に多い肉を噛みちぎるための歯です。

こうしたヒトの歯の構造から、とくに日本人は米6:野菜3:肉1の食事がよいと言われているんですね。

炭水化物60%の食事にまだ疑いを持っている方へ、

雑食の人間は複数の種類の消化酵素を出しますが、中でも米をはじめとする穀物やいも類などの炭水化物を消化するための酵素「アミラーゼ」の活性がもっとも高いのです。

寝かせ玄米生活 [ 荻野芳隆 ]より【楽天ブックス送料無料】

ビタミン・ミネラル食物繊維・酵素の量が質を決める!

食事のよしあしは、ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素の含有量で決まります。そして、この食事の質が100%代謝できるかどうかを左右するものなんですね。で、注意したいのは、こうした食事の質は、カロリーとは何の関係もないってことなんです。

つまり、食事の質がよければ、高カロリーな食事でも、すべて代謝されるので問題がないんです。反対に、いくらカロリーが少ない食事でも、食事の質が悪ければ、燃えカスが残るのでヘルシーじゃないってことになるんですね。食事のバランスがいかに大切かってことがわかりますよね。

寝かせ玄米は作れますが

寝かせ玄米は自分で作れますが、レトルトパックの商品もあるんですね。玄米に不安のある方は、一度レトルトパックで試してみてはいかがでしょう。そのおいしさにきっとびっくりしますよ。

健康法で迷ったときの判断基準

寝かせ玄米生活では、いろんな健康法や健康情報に迷ったときの判断基準を教えてくれています。

  1. 自然にかなっているか?
  2. 昔からあるか?

なんかシンプルすぎてわかるようなわからないような感じですが、不自然で極端な理屈や新しくてまだ歴史が浅いものには注意しましょうってことだと理解しています。新しいものに目がないわたしは、たぶんこれからもいろんなものに飛びつくと思います。新しそうに見えても、実は昔からあったなんてものもけっこう多いですし。いろいろあると思いますが、わたしには帰るところがあるっていう安心感があります。

時代や環境の変化で姿かたちが変わることはあると思います。でも、本質的なところを見極められるようになれるといいのですが。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク