トリプタン頭痛薬を止めたい!

ご覧いただき、ありがとうございました。

book10

片頭痛は治らない。一生付き合っていくしかない。そうあきらめていました。それでもう10年近くトリプタン頭痛薬にお世話になってます。

トリプタンはつらい頭痛から解放してくれる救世主でした。ないと不安になります。一時はこのトリプタンがあるから頭痛もちでもいいか、と思っていたほどです。

でも今は違います。トリプタン頭痛薬、止められるものなら止めたい!

スポンサーリンク

1回382円!

わたしが頭痛発作で服用する薬の代金は、1回につき382円です。内訳は、

  • トリプタン系の頭痛薬
  • ピリン系頭痛薬
  • 処方箋料

です。

この高い薬代はずっと悩みのタネでした。でも、痛みだけはどうにも我慢できません。せめて回数を減らしたいとずっと思ってきました。

薬のリスク

トリプタンは、一般の痛み止めとはまったく異なる方法で頭痛を抑えています。

片頭痛は脳血管が広がることで起こります。トリプタンはその広がった脳血管を広がらないように押さえ込む薬なんですね。ピンポイントで効くので、効く人にはほんとにすっきり痛みがとれます。

でもこれ、考えてみたらコワイ薬でしょ。脳の血管に直接作用してるんですよ。

それでなくても頭痛もちは、将来脳梗塞になるリスクが高いんです。こんなお薬を長期に渡って服用していていいはずないですよね。いっしょに飲んでるピリン系の薬だって腸漏れ(リーキーガット)になる大きな原因なんです。

どうにか薬をやめる方法はないものか? 真剣に思うようになりました。

片頭痛も生活習慣病!?

そんなとき、この本を見つけました。

結局片頭痛は薬で痛みをコントロールするしかない。どうせそんなことだろうと期待しないで読んだんです。

「片頭痛は体質でも遺伝でもない、生活習慣病だ」という考えにハッとさせられました。

糖尿病や動脈硬化といった生活習慣病は、一時的に薬や手術で手当てをしても生活習慣を変えないと完治しませんよね。血圧や血糖値は薬でコントロールできていればそれでいいと思っている人も多いのではないでしょうか。

わたしの片頭痛も同じでした。悪い生活習慣を本気で改めて体質改善に努めれば、少なくとも頭痛の回数は減らせるものなのかもしれません。ただやらなかっただけ。今なら本気で生活を変える努力ができるかもしれない。本気で薬を止めたいからです。

そう思っていろいろ調べてみたら、片頭痛を治す方法がいろいろあることがわかってきました。生活習慣病対策とほぼ同じですね。地道に続けるのがむずかしいことばかり……。
できることから取り組んでいこうと思います!

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク