手湿疹の必需品、綿手袋をしてみました。

ご覧いただき、ありがとうございました。

mentebukuro25

手湿疹になってしまうと、なるだけ手袋をしていたほうがいいんですよね。主婦にとっては、非常にめんどうなんですが、痛みやかゆみを軽減するためには、なるだけ素手で刺激を受けないようにするのが一番なんです。手が異常に敏感になってますので。

もう気分は手タレですね。

 

スポンサーリンク

P!ピップ綿手袋

ピップの綿手袋が綿手袋デビューです。

下履き用の綿手袋なんて、今まで使ったことがないので、バスガイドさんや運転手さんがはめるような白い手袋を想像していたのですが、綿は綿でも、かなりソフトで薄いものでした。

包帯かガーゼに近い感じでしょうか。肌に刺激を与えにくくできているようです。

ワセリンを塗ってから手袋をはめてみたところ、ベタベタが気にならなくてよかったです。ワセリンのせいで、はじめ手袋がはりつくような感じになりますが、しばらくすると、手袋にワセリンがふき取られてしまうのか、気にならなくなりました。

想像以上に快適です。かゆみが気にならなくなって、なかなかいいです。

ピップの綿手袋は、フリーサイズでかなり小さめではないかと思います。

手首のあたりにフィット感がないので、おやすみ時の着用は、脱げてしまうかもしれません。

手洗いでやさしく洗えば、そこそこ長持ちしそうです。

毎日着用することを考えると、価格は100円から200円までのもので、ある程度耐久性のあるものがいいですよね。

家事用とおやすみ用は併用できるか。

家事をするとき用の綿手袋とおやすみ時の綿手袋は、基本的には同じものでかまわないと思うのですが、家事をしたあとは、綿手袋が湿ってしまうので、洗い替えと耐久性がほしいところです。

おやすみ時の綿手袋は、無意識に脱いでしまわないために、はめ心地がよく、フィット感のあるものがいいですね。

どちらも長めのものがいいという方が多いみたいですが、わたしは、長さはそれほど気になりませんでした。

綿手袋まとめ

確かに着脱はめんどうですが、しただけのことはあります。手指的には、綿手袋をしたほうが、ずっとラクになります。

肌が湿ったり、乾燥したりしないせいか、かゆくなることが格段に少なくなりました。手袋の中で、汗をかいたり、濡れたりして湿ってしまうこともあるのですが、ワセリンでガードしているせいか、かゆくならないみたいです。

わたしは、手だけでなく、からだのあっちこっちに湿疹があって、すぐにさわってしまうので、綿手袋装着のメリットは、はかりしれないぐらい大きいです。

綿手袋生活をなるべく続けていけるようにしたいです。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク