健康管理疲れ!?

ご覧いただき、ありがとうございました。

hangover-542752

去年の今頃、五十肩になりました。あまりの激痛に4ヶ月ほどろくに家事もできない状態でした。痛みは4ヶ月でなくなったのだけれど、肩が固まって思うように動きません。徐々に回復しているものの、以前ほど腕が上がらないままです。

この春は片頭痛が続き、やはり思うように動けない日がありました。

からだの調子を崩すと健康の大切さをつくづく思い知らされます。

でもね、更年期だからでしょうか。健康なからだづくりに励まねば! という強迫神経症的な思いに迫られ続けて疲れてる自分にハッとすることがあるんですよね……。

スポンサーリンク

健康管理もほどほどに

更年期になって、やたら健康に関心を持つようになりました。年をとってできなくなることが出てくるのは仕方ないとしても、具合が悪くなるのは嫌だからです。自分も困るが家族に負担をかけてしまうのも気がかり。

というわけで、今からできることはやらないといけないと思うようになった。そうすると、運動しないといけないし、砂糖と塩はとり過ぎちゃダメだし、歯の手入れもしなくちゃ……。元気で年とるのはタイヘンだってことがよくわかってきたんですね。

糖尿病や脳梗塞、がん、認知症になる人は年々増え続けているとか聞くと、自分も例外じゃないって思いますよね。

もっともっと励まないといけないのかな、ってふと気が遠くなる。

あんなに元気そうだった人がどうして? みたいなことが身近に起こったりするとますます不安になる。

こんなネガティブループにはまってしまうともうダメ。きっと健康管理疲れなんだわ。

「何やったって病気になるときはなるんだよ!」などと投げやりになってもいけないし、だからと言ってこれからの人生、ずっと窮屈な健康管理でうんざりな生活を送るのかと思ってゾッとするのもいただけない。

ほどほどにしとかないとですね。

「寝かせ玄米生活」でゆる健康管理

寝かせ玄米生活はわりとゆるい健康生活を提案してくれてます。現実的で取り入れやすい。

筋トレサボリ気味

このところの体調不良で筋トレさぼりがち。その言い訳みたいになってきました。

ちょっとしない日が続くと、今まではやる気がなくなってやめてしまうことが多かったんです。「中3日以上は休まないでやらないと」なんて奮起しようと思えば思うほどしんどくなってイヤになる。

だから今回は「ああ5日もしなかった!」なんてことは考えないことにした。どんなに休んでも、休んだ日数を決して数えたりしない。その代わり筋トレした日だけを数えることにした。そしたらそのうちまた始めたくなるんです。よく休んだからそろそろ再開しようかなって。これまでしてきた筋トレ日数が励みになるんですね。このままやめちゃうなんてもったいないんじゃないかってね。

いつまでたっても同じメニューの筋トレであいかわらず息があがってしんどい。少しもラクにならないところを見ると、まだまだ筋肉ついてないんだなあってちょっとガッカリ。

だけど、近くの歯医者さんまで歩いて行ったときや、ゴミ出しのとき、歩くのがちょっとラクになった気がしたんですよね。足が軽い。以前より歩くのが早くなって息切れしなくなったような。気のせいでもうれしい。

自分なりの続け方を見つけよう

筋トレを続けるコツが紹介されています。

片づけもいい運動

今後のために、掃除しやすい住まいを目ざし、ただいまお片づけの真っ最中。毎日ほんの少ししか進まない。この調子だと還暦までかかるかも。

おうちも長年の生活で便秘気味。だけどこうして生きて生活している限り新しいものをまったく入れないわけにいかない。一つ入れたら二つ以上のモノを出さないことには片づかない。片づけってモノを減らすことなんだなあ、とあらためて噛みしめている。

ダイエットと同じですね。

これまたあきらめないでコツコツ続けていくしかない。これがけっこういい運動になってるようなのでよしとしましょう。片づけも掃除も毎日少しずつのほうがリバウンドしにくいそうですよ。ほんとダイエットと同じなんですね。

ところで、きょう15日は体重測定日。増加しつつあった体重がまた減ったのはいいんですが、基礎代謝も減ってしまいました。体脂肪率も減少。これって順調なのかな?? ちなみに便通は快調。

寝かせ玄米始めませんか?

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク