まぼろしの数値を表示する、おそるべしオムロン体重体組成計カラダスキャン!

ご覧いただき、ありがとうございました。

karadascan

一年に一回ぐらい、マイダイエットブームが訪れます。で、そのたびに、50g単位で計れる高機能な体重計がほしくなったりするんですね。

「あほか。(体重計)あるやないか。」と、オットに拒否され、静かにブームが去っていくのであります。

今、うちにあるオムロンのカラダスキャンとかいう体重計は、大したものではないのだけれど、なかなかの高機能だったんですね。いっちょまえに100g単位で計れるんです。この頃はそれがあたりまえなんですかね。

個人データを入れても、ろくに活用していなかったのですが、最近は毎日入浴前に測定しておもしろがってます。

スポンサーリンク

測るだけダイエットが続かない理由。

NHKのためしてガッテンで一世を風靡した「測るだけダイエット」、何回はじめてはやめたかわかりません。

2,3ヶ月はなんとか続くんですけどね。なんか、飽きてしまうんですね。

何より朝夕同じ姿で体重計に乗るのがめんどうなんです。寒い季節なんか、無意識のうちにあわてて着替えるので、体重計に乗るどころではありません。

いつも違った服装をしていては、ちゃんとした測定ができないので、結局やる気にも影響してしまうんですね。

いちいち記録する、というのもだんだんおっくうになってきます。減量途中ならともかく、変化がないことを確かめるような記録を続けるのはおもしろくないですよね。

体組成はコロコロ変化する。

カラダスキャンは、体重のほか、

  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • 骨格筋率
  • BMI
  • 基礎代謝
  • からだ年齢

が表示されます。

これがまたいい加減で、毎日コロコロ変化します。それもだいたい同じような数値で変わるので、だんだんおもしろくないなあ、と思い始めていたんです。

そんなある日、突然、オッ!と、今まで見たことがない数値が出たんですね。

karadascan.42

基礎代謝はこれまでの数値を大幅に上回る最高数値で、骨格筋率は高いを示し、からだ年齢がなんと10歳以上若返っていたんです!

「えーっ! ほんまに?」

と、思わず大きな声で独り言を言ったように思います。どれもこれも見たことなかった表示です。うれしさのあまり、しばらく見入ってしまいました。

低炭水化物を心がけ、お菓子も麺も食べていません。その努力が実ってきたのかも。

よーし、これからもがんばるぞー!

この日の数値で、わたしはがぜんやる気をとり戻したのでした。

カラダスキャンおそるべし。まぼろしの数値はいずこ。

あれはまぼろしだったのでしょうか。

その日以来、夢のような数値は、全く表れません。

相変わらずの数値を行きつ戻りつしております。体重も2kg減っただけで立ち往生したままほぼ変化なし。

そろそろ飽きてきたことを見抜かれたか。

あんな数値を見せられてしまったら、毎日測定しないではおれないではないか。

もしかして、こんどはもっと運動しろってこと??

おそるべし、カラダスキャン!

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク