美容院で、じょうずにヘアスタイルの注文をする方法

ご覧いただき、ありがとうございました。

scissors

髪を切るとき、どんなふうにヘアスタイルの注文をしていますか? 有名人の名前を出して「○○さんみたいな髪型にしてください。」というのもなんだか気恥ずかしい。

結局「3センチぐらい短くしてください。」みたいな言い方しかできなかったりするんですよね。「何センチ切って。」という注文の仕方は、美容師さん的には、最悪なんだそうですよ。

スポンサーリンク

やっぱり写真を持っていくのが一番いいらしい。

わたしは、ネットで検索したヘアスタイルを印刷して持って行きます。じつは、これもかなり恥ずかしい。

40代以上のヘアカタログといっても、モデルは若い。フェイスラインも首の細さもまったく違う。自分がその髪型になったとき、どんなふうになるか、正直自分でもうまくイメージできない。

でも、全体の髪の長さやボリュームなんかをことばで説明するのはむずかしいので、恥ずかしながら写真を持っていくようにしています。

hairstyle

ヘアカタログの写真は、正面だけでなく、横や後ろの写真もあっていいですよ。

気に入ったヘアスタイルのときの自分の写真を持っていくのもいいですね。これなら恥ずかしくないかも。

髪の癖を知らせましょう。

わたしはクセ毛なので、髪が乾くと思っている以上に髪が短く上がって見えることを伝え、心もち長めにしてもらうようにします。

また、シャギーや段を細かく入れすぎると、ぼさぼさになってまとまらなくなるので、控えめにお願いしてます。

あと、乾かすだけで、ブローしなくてもいいようなスタイルを希望します。まあ、これは、クセ毛のわたしには、むずかしい注文なんですが。

最近は、後頭部はふくらんで、襟足やフェイスラインはすっきりするようにしてほしい、といったわがままなことを言ったりもしてます。

写真を見せておまかせにするのではなく、自分の髪のクセや困っていること、細かなイメージや希望は、できるだけ伝えたほうがいいと思っています。

かなうかどうかは別として、細かい注文をしてくれるお客さんのほうが美容師さんもやりやすいみたいですよ。

ドイツ/自然素材/静電気防止REDECKER Hairbrushレデッカーオリーブウッド猪毛ヘアーブラシ【楽...

ドイツ/自然素材/静電気防止REDECKER Hairbrushレデッカーオリーブウッド猪毛ヘアーブラシ

ヘアスタイルに年齢差はない。

ヘアスタイルに、若い子向きとか50代向きといった年齢差はないそうなんです。基本スタイルはほぼ同じなんですね。ほんとかな……。流行やブロー、カラーリングなんかで違いを出すようですよ。

基本は同じスタイルでも、細かいところで、年齢というより、個性に合わせて加減しながら似合うヘアスタイルにしていくものなんですね。だから、若いモデルの写真でも、だいたいのイメージを伝えるのに役立つのでだいじょうぶなんです。

たとえば、50代になってくると、頭頂部のボリュームが少なくなって、ペッチャンコになりやすい。だから、ふわっとボリュームが出るようなくふうをしてもらったりするんですね。

思いどおりになるかどうかは別として、希望を伝えることをあきらめないことが大事だなって思います。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク