ホーユーグラマージュヘアマニキュアで、白髪染め(不本意ながら)

ご覧いただき、ありがとうございました。

hair640

白髪染めを半年以上していなかったのですが、50歳を前に、老婆のような姿になり、もはやこれはちょっと、ほうっておけない状態と判断。たいへん無念ではありますが、ヘアマニキュアで白髪を染めることにしました。

染める直前まで、髪の状態は、これまでに経験したことがないくらい、ベストコンディションのつや髪だっただけに、ほんと残念。日本人は、どうしてこうも白髪を隠さないといられない社会なんでしょう……。

スポンサーリンク

なぜ、白髪染めはヘアマニキュアがいいか?

ヘアカラーは論外。髪をバサバサにしてしまいます。わたしは、ヘアカラーで湿疹が出るようになったのでやめました。

トリートメントカラーでは、わたしの白髪は染まりません。毎日のようにトリートメントカラーをしても、風呂場が染まるだけでかいがないんですよね。

シャンプーやトリートメントと同じような化学成分が配合されていることも問題です。せっかく脱シャンプーしているのに、意味がありません。

ヘナは、とにかく手間です。そのわりには染まらない感じがします。それに、湿疹が出るほどではありませんが、ヘナのあとは肌がかゆくなります。さらにヘナは、アレルギーが出る場合もあるようなので、避けたい。

というわけで、よく染まり、髪を洗うたびに落ちていくことから考えて、もっともリスクが少ないと思われるヘアマニキュアで染めることにしました。ヘアマニキュアがいいというより、消去法ですね。

ホーユーグラマージュヘアマニキュアは、
口コミ評価が高い

市販のヘアマニキュアの中で、一番よく染まるという評判どおり、グラマージュヘアマニキュアは、ヘアカラーなみに染まります。美容室などでも使用されている業務用なんだそう。

よく染まると言われている理由は、塗りやすいからだという気がします。ゴム手袋をすれば、手にとってそのまま髪になじませることができます。クリーム状なので、たれにくく、たっぷり髪になじませるのがかんたんで、それほどむずかしくないんです。はやく髪になじませて、時間内に洗い流さないといけないということもありません。時間をかけて、ヘアマニキュアをていねいになじませることもできます。もちろん、ヘアカラーのように嫌なにおいもないですし、敏感肌のわたしでも、地肌がピリピリしてくるような刺激はありませんでした。ヘナより刺激がないぐらいです。

グラマージュヘアマニキュアは、
色が豊富でリーズナブル!

グラマージュヘアマニキュアは、全23色。単色使いはもちろん、混ぜて使うとさらに幅広い展開ができるので、気に入った色がきっと見つかると思います。

1本150g入りで、ショートだと、たっぷり2回分はあります。しかも、1本1,200円前後です。ほかのどんな白髪染めよりも低コストではないでしょうか。

「シャンプーをやめると、髪がふえる」の著者宇津木龍一医師は、著書の中で、どうしても髪を染めたい場合は、染料以外の化学物質が含まれていないヘアマニキュアが一番リスクが低いと述べています。

市販のヘアカラーに不安を感じている方、
髪の痛みが気になる方の白髪染めは、
ヘアマニキュアがおすすめ!

ヘアマニキュアで白髪染めなんかできないと思っていませんか? カラートリートメントよりも、ヘナよりも、ずっとよく染まりますよ。低コストで低刺激、髪へのリスクも少なくてすみますよ。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク