ぐるぐるヨーグルトをやめた理由

ご覧いただき、ありがとうございました。

yogurt-1442034

ぐるぐるヨーグルトをやめたのは『片頭痛の治し方』に掲載しているラブレクラウトという発酵食品をとるようになったからです。

スポンサーリンク

ぐるぐるヨーグルトの維持管理に飽きたのもある

ぐるぐるヨーグルトがじょうずに作れるようになったころ、冬になって発酵に時間がかかるようになったので、ヨーグルトづくりをしばらくお休みすることにしたんです。

その間にラブレクラウトを作るようになって、ぐるぐるヨーグルトは復活しないままやめることになりました。

ラブレクラウトに替えた理由

ラブレクラウトはキャベツをラブレ菌で発酵させる食品です。キャベツが高くてこちらもしばらくお休みしてたんですが、そろそろ復活予定。

うちはもともとキャベツが常備野菜で年中よく食べる。

豆乳で作るぐるぐるヨーグルトは家族には不評でわたししか食べないのに対し、ラブレクラウトは家族みんな食べるという点も大きい。

ヨーグルトのような失敗もしない。

こうしてぐるぐるヨーグルトは、食べても食べなくても何ら変化がなかったこともあり、あえて復活する理由もないということになったのでした。

ラブレクラウトのほうが乳酸菌がとれる

これはあくまでも理屈なので、ほんとのところはわからないのだけれど、乳酸菌はヨーグルトでとるより野菜などの食物繊維といっしょにまとめてとったほうが効率がいい。

なぜなら、ぐるぐるヨーグルトの乳酸菌がすみかとしている栄養素は、そのほとんどが小腸で消化吸収されてしまい、大腸まで生き延びるとは考えにくいからです。

その点ラブレクラウトは、食物繊維というすみかごと細菌叢(さいきんそう)という集団で生き延びる可能性が高いらしい。

というような話を聞くと、わざわざ手間ひまかけてぐるぐるヨーグルトを作りたいとは思わなくなったのでした。

もう少しおいしければよかったのだけれど……。

ぐるぐるヨーグルト好きのみなさん、ごめんなさい。ぐるぐるヨーグルトに罪はありません。

あくまでも好みの問題です。

食物繊維やオリゴ糖といっしょに食べるといいかも。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク