舌回しで二重あごは治らないけど口呼吸は改善

ご覧いただき、ありがとうございました。

cat-3279064

あなたの人生を変えるスゥェーデン式歯みがき』というのを読んでから毎日お風呂で口の運動をするようになりました。

この本には口呼吸がいかに健康に悪いかが述べられていて、鼻呼吸するようになる体操が掲載されているんですね。

その後、いろんなお医者さんや美容の専門家が口のまわりの筋肉を鍛えると顔が引き締まるとか二重あごが改善するとか、挙句には認知症予防になるといった効果まで言われるようになってきて、なんか誇大広告みたい。

残念ながら二重あごは改善しないけど、口呼吸は改善しましたよ。

スポンサーリンク

毎日している口の運動

わたしが毎日している口の運動は、

  1. 「すまいる」を表情豊かに口を動かして大げさに30回発音する。
  2. 左右30回ずつ舌を回す。

というもの。

だいたい6分程度。いつも湯舟につかりながらやってます。

誰にも見られないし、暇つぶしにちょうどいいので続いてます。

初めの頃は、舌を回すのがけっこうたいへんで疲れたものでしたが、今は何てことなくできるようになりました。スピードを上げたり、回数を増やしたりして負荷を上げていったほうがいいらしいのだけれど、わたしは相変わらず同じようにやってます。

鼻呼吸でいびき予防

二重あごのわたしは、睡眠時無呼吸になりやすく、たまにいびきをかくこともあったりするのですが、鼻が詰まってどうしようもないとき以外は鼻呼吸するようになったおかげで、たぶんいびきは減ったと思います。

歯みがきの本には舌の正しい位置についても書いてあるんですが、舌を上あごにくっつけるようにすると、さらに鼻呼吸しやすくなるんですよ。

わたしは舌が大きいので、舌の筋力が衰えると、二重あごだけでは済まなくなるおそれがあるので、舌がのどに落ちないように、これからも舌まわしをして鍛えたいと思ってます。

100歳を過ぎてもお元気だった金さんや銀さんは、実は歯が一本もなかったらしいのですが、舌とあごで噛んでしっかり食事ができたそう! もちろん歯があるに越したことはないんだけれど、舌やあごの力も大事なんですね。

一時的にすっきりするらしいリファカラット

使ってみたいけどとても買えない。

一時的でも二重あごがすっきりするなら魅力的。

ほんと?

そんなにつまんで肌に悪くないのかなぁ。

エステに通うより安いとか……。

小顔になる?マッサージ、気になる人気本