フケの原因は不潔とは限らない。

ご覧いただき、ありがとうございました。

tulip-1309666

この年になってフケで困るなんて思ってもいませんでした。

頭皮湿疹が出るようになってからなんですね。

とにかく頭皮が乾燥して過敏になるんです。

フケを元から絶つには、洗えばいいというわけではないようです。

スポンサーリンク

乾燥頭皮の原因

湯シャンにし、毛染めもしなくなったのに、更年期になってから頭皮の乾燥過敏が続いてます。

頭皮の皮脂と水分のバランスが崩れているんですね。

こうした頭皮の健康は、常在菌のはたらきによることがわかっています。

頭皮の常在菌が健全だと、皮脂や水分のバランスがとれ、健康かつ清潔でいられるんです。腸内環境と同じですね。頭皮の常在菌バランスが不健全だと、炎症を起こして湿疹が出やすくなるんです。乾燥するのも常在菌バランスが悪いからではないかと疑ってます。

頭皮が乾燥すると免疫力が落ちますので、ますます雑菌が繁殖しやすくなり、炎症や湿疹の原因になるんですね。

ヘナでヘアケア

ヘナでフケが出なくなった人がいると聞いて、興味津々。

こんど試してみようと思ってます。

iHerbのヘナはオーガニック仕様で価格も安い。

薬は一時しのぎ

頭皮に直接塗るような頭皮ローションも試してみたんですが、髪をかき分けて塗るのがけっこう難しいしめんどくさい。その上値段も高い。それなのに、これといった効き目を感じなかったのでやめてしまいました。

処方薬は一時的には効くらしいんですが、下手をすると善玉菌まで死滅させてしまうと聞いて、うかつに使えないな、と思ってるんです。

薬がダメと言ってるんじゃないですよ。症状を抑えるのにうまく使ってラクに過ごすことも大事ですからね。

でも、薬は一時しのぎに過ぎないってことは忘れないほうがいいです。

わたしの場合、「乾燥して湿疹ができてフケが出る」という順で、しばらくすると勝手におさまるんです。で、今のところわざわざ薬で抑えるほどでもないかと思ってます。ただおさまっては出るんですけどね……。

何でもかんでも副腎疲労のせいにしてみる。

湿疹はからだの危険信号です。

どこかしら疲れてるとか不具合があるのかもしれませんし、毒を懸命に出そうとしているのかもしれません。

そう思うと、繰り返すフケも油断ならない症状です。実際、見た目にもよろしくない。

これまた副腎疲労のせいかもしれないと考えてみた。(話題の副腎疲労に凝ってます。)

なんせ副腎疲労はあらゆる症状に関わっているおおもとではないかと言われているからです。とりあえず副腎疲労対策をしてはいけない人なんていない。副腎ケアすなわちアンチエイジングと言われているぐらいです。

副腎をいたわる生活習慣に努め、打倒!頭皮湿疹・フケを目指そうと思います。

副腎ケアとは?

『老化は副腎で止められた』によると、

副腎ケアの基本ルールはたった2つ!

「副腎の仕事を減らすこと」

「副腎をタフにすること」

そのために心がけておくことは2つだけ。

  1. 体に負担になるもの、毒になるものをなるべく入れない。
  2. 体にいい栄養素を入れる

と、さもかんたんなことのようにサラリと述べてありますが、まず現実的に徹底することはできないと心得ておいたほうがよさそうです。
できることから始めて、だいたい半分ぐらいできたら上等ぐらいに思うといいみたい。

根本的な体質改善なので、どこまでやるかは自分次第です。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 美容ブログ 肌断食へ にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
kouso関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございました。

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク