「 健康管理 」一覧

スポンサーリンク

people-2557540

開脚ストレッチはいつできる?

開脚ストレッチの練習をほぼ毎日するようになってから1年と4か月。 いわゆるベターっと開脚できるに至っておりません。 股関節の可動域と

記事を読む

mg37

『片頭痛の治し方』掲載マグネシウム原液の作り方

手作り豆腐を作るときに使う塩化マグネシウム(にがり)の水溶液を作ります。 お医者さんにも読ませたい「片頭痛の治し方」

記事を読む

c32

ビタミンCをじかに飲むメリット

ビタミンC1回1gを1日6回とるには、アスコルビン酸の粉末を直接とるのが一番ラクなんです。 錠剤やカプセルは意外と負担 サプリメントの錠

記事を読む

blood-orange-3170632

結局ビタミンCとマグネシウムで体調管理

いろいろ試してますが、わたしの場合はとりあえずビタミンCとマグネシウムを補助的にとるようにすればだいたい体調管理できるようです。 マグネシ

記事を読む

cat-3279064

舌回しで二重あごは治らないけど口呼吸は改善

『あなたの人生を変えるスゥェーデン式歯みがき』というのを読んでから毎日お風呂で口の運動をするようになりました。 この本には口呼吸がいか

記事を読む

yogurt-1442034

ぐるぐるヨーグルトをやめた理由

ぐるぐるヨーグルトをやめたのは『片頭痛の治し方』に掲載しているラブレクラウトという発酵食品をとるようになったからです。 ぐるぐるヨーグルト

記事を読む

paprika-3212148

ビタミンC毎日6gで快便

わたしの便秘薬はビタミンCです。 ビタミンCは便をやわらかくして排出しやすくする働きがあるみたい。 ビタミンCが便をやわらかくする理

記事を読む

ladybug-796481

エッセンシャルオイルで作る虫よけ

ディートフリーのハーブの虫よけは思っていた以上によく効きます。 iHerbで買っていたんですが、自分で作ったものも試してみたい。 防

記事を読む

massage-2333200

首の付け根に湿布を貼りたいとき

寝違えると痛くなるところがいつも決まってだいたい同じところ。 右側の首の付け根あたり。 髪があるので湿布が貼れません。 痛

記事を読む

animals-3219619

睡眠時無呼吸症候群になりやすい顔

いびきをかいて睡眠時無呼吸になるのは、太った中高年男性だけだと思ったら大間違い。 50代女性はそろそろ疑ってみたほうがいい。 あごが

記事を読む

badger1153

バジャーのチェストラブバーム、花粉症にもよいはず

ヴェポラップのオーガニック版。 アレルギー性鼻炎でつらいとき、鼻に塗り込むとラクになります。 花粉除けにもなりそう。 ワセリン

記事を読む

ekg-2753759

心房細動がコワ過ぎる

ガッテンの情報。心房細動が起こると、心臓の中でみるみる血が固まって、あっという間にものすごい大きな血の塊ができるんですよ。 これが重症

記事を読む

drug-1482617

酵素サプリにだまされない

『「代謝」がわかれば身体がわかる』を読んで、かつて「○○酵素」といったサプリメントをせっせととっていたことを思い出して馬鹿らしくなった。

記事を読む

british-shorthair-3080606

寝起きのからだの痛みは寝返り不足が原因かも

健康な人は、睡眠時に平均20回の寝返りをうつそうです。 そうして寝ている姿勢で生じるからだの負担を分散しているんですね。 寝起き

記事を読む

sculpture-540563

聴力低下が認知症リスクを高めるらしい

加齢による聴力の低下が顕著なほど認知症リスクが高まるという。 これまで認知症は、生活習慣病が最大のリスクとされてきたのだけれど、ここに

記事を読む

cat-2100306

運動嫌いな50代主婦が今できる運動

体力維持に運動は不可欠。そんなことはわかってます。 でも、運動嫌いなわたし、続けられる運動はなかなか見つかりませんでした。 運動不足

記事を読む

pedestrians-1209316

長く働くために今の体力を知ろう

生きてる限り、元気なうちはずっと働かないと暮らしていけない時代になってきました。 でも、主婦がいきなり働き出すと、たいてい体力が持たな

記事を読む

pasco1352

「超熟」食パン、トランス脂肪酸0.0gはトランス脂肪酸ゼロではなかった

あるとき、Pascoの「超熟」のテレビCMを何気なく見ていたら「トランス脂肪酸0.0g」という小さな文字が目に入ったのでした。 とうと

記事を読む

hanten1249

早朝高血圧予防におすすめ、暖房だけに頼らない室内防寒着

寝起きの血圧が急上昇するタイプの高血圧の危険性が注意喚起されるようになってきました。 それで「部屋中をあたためよう」などと非現実的なこ

記事を読む

vc99

ビタミンC粉末の上手な飲み方

ビタミンCをまめにとるには、粉末タイプをじかに飲むのがじつは一番負担がない。(と、個人的には思ってます。) すっぱい粉をじょうずに飲む

記事を読む

kata95

ウール肩サポーター使い心地レビュー、寝起きの痛み解消!

ウール肩サポーターの両肩用というのを使ってます。 肩の保温に特化 はじめ、どう着用するのかわからなかった。 長細い筒状のへ

記事を読む